WORLD RECORDS .Cafe


++ WORLD RECORDS.Cafe ++


先日、遊びに行ってきました WORLD RECORDS.Cafe!!
今年(2020年)、9月12日に再始動したばかりのお店です。
ノスタルジックな雰囲気の店内で美味しそうなお料理がとても気になっていました。

ランチのタイミングかスイーツの時間に行くか迷って、結局、ランチの時間にお邪魔しましたが、結果的に食事もスイーツも頂きましてお決まりのWスタンダード。迷う必要はなかった…

さて、今日の Lunch Menu は…

・ほうれん草入のトマトクリームソースでからめたスパゲッティ
・野菜たっぷりのカレーをターメリックライスに合わせたキーマカレー

スパゲッティは少し細めの麺で私的な感覚でアルデンテよりは少々弱めで程よく麺や沢山の野菜にソースがからんで、とてもバランスが良くて美味しかったです。
*ソースはオムライスにも使用しているようです。

キーマカレーも野菜からたっぷりの甘味が感じられて、特に人参がしっかりした辛みやお肉など全体を整えてくれているようで私はとても好きな味でした。

グラタンは希少性の高い白ヒラタケがふんだんに入っていました。
ホワイトソースはソースの味が主張し過ぎず、ヒラタケを満喫できるような感じでした。

そして、最後にスイーツ。
りんご・柿・キウイフルーツを軽くコンポートしてカスタードソースと一緒に蒸し焼きしたフルーツグラタン。
私の仙台にあるDONUT SHOP でも試してみたいと思ってしまいました。

ランチメニューはワンプレート提供で随時、替わっていくようですのでインスタ等をチェックしてみてくださいね。

こちらの WORLD RECORDS.Cafe はタイレストラン サワディーの系列店なのでレッドカレーやグリーンカレー、パッタイやガパオライスなどの本格的なタイ料理も今後、期待できるかも!?
*タイレストラン サワディー は現在、お店を閉めているとの事です。

店内には海外から買付けた家具やアイアンの小窓などを使ってオーナーさんが制作したオリジナルのリメイク家具やアンティーク雑貨などが並び、壁一面には懐かしのLPレコードが所狭しと飾られています。
私の想いでのBob Marley やPOLICE にも再開できて感動してたら、YMOの細野さんや教授がこちらを見ていました。お久しぶりです!!

WORLD RECORDS.Cafe は日中のカフェタイムと夜のBarタイムの二交代制で営業をされています。

カフェTimeではバザールやCRAFTMANSHIP FAIR、ワークショップ等のイベントなども定期的に行なっているのでFACE BOOKをチェックしてくださいね。
私が訪問した時は、ひょうたんランプ那須工房さんの作品が優しい光で出迎えてくれてました。

2020年12月10日(木)〜期間限定で冬のイベント【-multiple walts ❄️wintry❄️-】
那須のクリエーターのイベントも開催予定ですので楽しみです。

そして、夜のBarタイムではTHE BEATLES NIGHTや月夜の音楽会、投げ銭LIVE等も開催して沢山の方々に素敵な夜を提供しています。
こちらも詳しくは FACE BOOK をご覧ください。

アンティーク家具に囲まれて音楽とお料理の最高の組み合わせ。
必ず、みなさんも痺れるはずです。
場所は道の駅 那須高原友愛の森 から徒歩2分程度のすぐ近くです。
営業日や時間、各種イベントは下記のSNSでCheck! してくださいね。

以上、敬称略で失礼いたしました。


++ Information ++


住所:栃木県那須郡那須町高久乙594-228
電話:0287-74-6811
営業時間:OPEN 11:00頃から(インスタで確認ください)
定休日:木・金
*臨時休業や営業時間の変更の場合はSNSで発信

➸ Instagram(@worldrecords.cafe
➸ FACE BOOK (@worldrecordsnasu


コバコ新聞


++ 那須の制作者集団 ++


エディターイラストレーター、シナリオライター、デザイナーの四名のプロがTeamを組んでローカル情報誌の出版や様々な媒体を使って那須の魅力を伝えようと精力的に活動している制作者集団が「コバコ」です。 (*敬称略で失礼します)

[引用全文:制作者集団コバコのTwitterより
那須高原の制作者集団【コバコ】です。
フリーペーパー〖コバコ新聞〗を10月に刊行しました。
〖コバコ新聞〗や来春刊行予定のリトルプレス〖notusotu〗掲載の小説〖なすれぽ!〗に登場するオリジナルのキャラクターグッズも好評販売中です。


活動内容などの詳細はSNSを見に行ってもらうとして…
猫茶屋の新米オーナー目線で注目すべきコバコの拘りをご紹介!!

➳ ロゴ
ロゴ文字の配色を見ていると少し懐かしい感じがしませんか?
そして、文字単位で陰影もしっかり付いているのです。
コバコの文字は「折り紙」で形にしているのです。
文字の配色(紺色・黄色・水色・黄緑)は、四人それぞれの一番好きな色で構成しています。
色一つでも意味がある物にしたい!とデザイナーの想いが詰まったデザインに私は興味をそそられます。

➳ 名刺
「コバコ」の文字を囲む周りは子供の頃に遊んだセロファン紙と折り紙をイメージした配色です。
手づくりの温もりと遊び心を大切にしながら、ものづくりをしていきたい思いを表現した形が名刺に現れています。
*コバコmemberと直接会える機会は下に記載してます。色々、お話をしながら名刺をGetしよう!!

➳ コバコ新聞(創刊号:紙質)
クラフト紙と白紙が表裏一体の羽車社(@haguruma_jp)オリジナル紙を採用。
タイトル面は懐かしさを出すためクラフト紙。小説面はキャラも居るのでカラーを使いたかったので白紙になっている驚きの二重構造。
リトルプレス『notusotu』の楽しさや驚き・コバコの遊び心を一枚で表現するため、昔の記憶を頼りに探したこだわりの紙で作られていると言うから、さすが出版社ですよね。

➳ コバコ新聞(創刊号:フォント)
創刊号には数種類のフォントが採用されています。
クラフト紙と相性が良いもの。
ひらがなと漢字のバランスが美しく、読みやすい書体。
紙質や文章内容などによりフォントを変えたり自前で作ったりもしているそうです。
とても読みやすくて素敵な手書きフォントもあるのでぜひ、見て欲しい部分です。

➳ コバコ新聞(創刊号:印刷)
クラフト紙と白紙が表裏一体の紙を印刷するにあたり、自前のプリンターで一枚ずつ丁寧に制作されています。
インクに関してもサードパーティ用だと印刷ムラが出るので正規版を使用の徹底ぶりです。
猫茶屋で配布している際も、みなさん、慎重に折らずにお持ち帰りいただく姿をよく目にしました。
そして、お薦めは…紙の匂いをかいでみてください。
どこか、ホッとするような懐かしくて優しい気持ちになれるかと思いますよ。

➳ 絵本作家が描く天然記念物
絵本作家の“しのづか ゆみこ”さんが描くcuteな「ニホンヤマネ」はコバコの看板キャラクター。
ヤマネ愛に満ち溢れている内容は、ぜひ、創刊号をお読みください。

➳ コバコ新聞(スポンサー)
忖度をしたくないからスポンサーを持たない展開を追及。
例えば観光誌を買ってルンルン気分で行ってみたら、がっかり的な事がよくありますよね。
良いものだけを取り上げる姿勢は、正しいと思いますが実際はかなり難しい事だとも思います。
そんな、運営的な事は百も承知で実行している制作者集団が私は応援したくなります。

まだまだ、魅力がたくさんの「制作集団コバコ」です。
書ききれなかったコトもいっぱいあるのでSNS等をご覧くださいね。
そして、こんな素敵な活動しているコバコをぜひ、注目しててください。

那須がこれからもっと、楽しくなる!!


++ コバコ新聞 創刊号の配布先 ++


2020年11月5日の状況 (以下、敬称略)
・猫茶屋工房 [*年内営業終了に伴い配布停止中]
那須ブックセンター 
カフェ&ペンション Lua

なお、現在、配布取り扱い先の増設検討中との事で詳細はコバコSNSをご参考ください。


++ Kobako Information ++


➸ 制作者集団コバコのTwitter:@kobako585nasu
➸ 制作者集団コバコのFacebook:@nasu.area
➸ 制作者集団コバコのインスタグラム:@kobako585nasu
那須高原の制作者集団コバコのエディターイシーの縁側トーク
Palmful(しのづかゆみこ)


++ Meet Kobako Members ++


コバコmemberと直接、会ってお話をしたいと言う方も多いかと思います。
私はエディターイラストレーター、デザイナーの三名の方と直接、お話ができました。
*ちなみにシナリオライターの方はなかなか会えないレアキャラのようですよ(笑)

本を読むと単純に幸せな気持ちになったりしますが、その出版までの舞台裏を聞くともっと、奥深いものになったりもします。
きっと、自分が好きな本の話をするのも良いだろうし、お薦めの本を聞くのも楽しいだろうし、那須の文化や魅力などを聞いても受け入れてくれる素敵な方々です。

そんな、コバコmemberに会えるチャンスは現在、把握している内容として那須ブックセンター(@nasu_bookcenter)さんの古本祭に出展されています。
今後、色々な所で出会う機会も多くなるかもしれませんのでSNS等を要Check! お願いします。

Halloween


++ Trick or Treat ++


猫茶屋工房のハロウインは…

子どもは勿論、むかし、子どもだったお父さんやお母さん、おじいちゃんやおばあちゃん。
そして、猫も犬も合言葉はTrick or Treat(トリック・オア・トリート)!!

お菓子を渡さなかったらお店の中で本当にいたずらされちゃうかも!?
と思ったスタッフ達が慌ててお菓子を渡しますのでイタズラしないでね。
お菓子は当たりつきで予想以上に美味しいと思いますのでお楽しみに。

猫茶屋スタッフに合言葉を伝えてくれた、みなさんにお菓子をお渡しします。
むかし、子どもだった方も恥ずかしがらずに言ってみましょう!

Trick or Treat !!


WA ROCK NASU


たくさんの方が遠方からもWAROCKを探しに猫茶に来てくれました。
今回はハロウィンROCKでしたので一日限定でしたが当日早めに全部、旅立ちました。
また、機会を見つけてWAROCK探しを行いたいと思っています。
ご参加ありがとうございました。


++ WAROCK NASU ++


みなさん、WAROCK をご存知ですか?

石に絵や字を書いたり色を塗ったりしたものを公共施設になどに隠したり、それを見つけてもらったりする「石探しの遊び」です。
拾った石はもらってもいいし、また他の場所に隠してもいい!というルール。
引用:石遊び「ワ ロック」が繋ぐ縁~阿仁合 移住のファミリー

なんとなく、小さい頃にカードを集めて見せ合ったり、交換したりした感じに似ていますが、この WAROCK は石を探したり、描いたり、隠したりして全く、知らない人へSTORYを繋いでいく冒険心をくすぐられる遊びです。

那須でもWAROCKを広めたいな。と思ってTwitterでお友達になった”いちごひめ”さんがHalloween ROCK を猫仕様で作ってくれました。

2020年ハロウイン当日に猫茶屋の店舗内に数種類のWAROCKを隠しておきます。
ぜひ、見つけだして、お持ち帰り、可愛い石たちに新しい物語をスタートさせてあげてください。

TwitterなどのSNSをチェックして猫茶屋から旅立ったWAROCKがどんな所でどんな方と巡りあって新しい物語を作っているか、とても楽しみです。

ハッシュタグ: #WAROCKNASU


Hello! 九尾狐


++ 狐茶屋工房な1日 ++


Twitterでお友達になった紫ご飯さんが九尾狐さんと一緒に猫茶屋に遊びに来てくれました。(2020/9/21)

正直なところ、私の九尾の狐のイメージはちょっと、悪キャラな魔界感が満載で決して触れてはいけないような存在に思っていましたが、全然、違いました。

猫にも似ているような仕草でとても可愛いくて、キュートなのですが、どこか、堂々として風格があって凛としているのです。
尻尾は伝説通り、9本ついているかをしっかり確認した後に触らせてもらったらフワモチで高級生食パンのようでしたよ。(食べ物に例えてすみません…)
… また、むにゅむにゅしたい…
入店前にはちゃんと、手の消毒もして衛生管理もバッチリな九尾狐さん。
来店してたお客さんとも気軽に写真を撮ってくれて、とても楽しい時間でした。

色々な地方で「○○に会うと良いことがある」とか言われている事ってありますよね。
たぶん、那須では九尾狐さんではないかと思います。

みなさんも、九尾狐さんと会ったらHappyでLuckyなことがあるかもしれません。
そして、尻尾を触らせてもらってください。

そんな、九尾狐さんの最新情報は以下のSNSでチェツクしてみてください。

最新情報:紫ご飯「九尾狐のお散歩」

紫ご飯さん、九尾狐さんありがとう!!
また、来てね。

*九尾の狐伝説の詳細は那須に存在する「殺生石」の調査等を含めて以下のサイトで説明してありましたのでご覧ください。

近づいてはいけない!九尾の狐伝説が残る栃木・那須の「殺生石」


猫茶缶バッチ


++ 猫茶屋の缶バッチ ++


2020年8月14日に再開した猫茶屋工房。
今、思い返すとお恥ずかしい話ですが短期間で準備を整えたものの雑貨屋が始めての経験でそれも引継ぎがなく、いきなりのオープン初日を迎えてドキドキしていました。

多少のご無礼はお許しください。と言う気持ちで事前の打合せでスタッフ一同、初心者マークを体に貼ろう。と言うことになりました。

オリジナルキャラクターのステッカーは動くたびにはがれ易く、度々、その辺に落ちてしまい当初の計画はなかなか、うまくいかなかった事を覚えています。

そんな中、私たちがこの先、「初心を忘れないように思い返せるように。今の気持ちを大切に。応援してます。」と言うメッセージを添えて埼玉のお客様が猫茶屋オリジナル缶バッチを作ってくれました。

たくさんの缶バッチは現在、スタッフ全員が身につけてお店に立っています。
まだまだ、始まったばかりの猫茶屋工房ですが、自分達が再開前に感じてた不安や初代を喪っての寂しさや悲しみ等がみなさんの愛情に包まれて少しずつ消えてきている感じがするのが本音です。

初心者マークはしばらく付けていきます。ずっと、かもしれません。
埼玉のY.Sさん、ありがとうございました。


LINEスタンプ-お礼シリーズ

++ 元気いっぱいにゃんこの『お礼編その1』 ++

猫のスタンプ作ってます♪♪ネコスタ販売中♪
   ありがとうに心を込めて沢山の「ありがとう」が伝わりますように。
   LINE STORE ⇒ MORO FACTORY
  *スタンプ使い放題プランでも使えます。



LINEスタンプ-お返事シリーズ
LINEスタンプ-ご挨拶シリーズ
LINEスタンプ-お礼シリーズ


LINEスタンプ-ご挨拶シリーズ

++ 元気いっぱいにゃんこの『ご挨拶編その1』 ++

猫のスタンプ作ってます♪♪ネコスタ販売中♪
   とりあえず押せちゃう「お返事シリーズ」と同じように使いやすいよ。
   LINE STORE ⇒ MORO FACTORY
   *スタンプ使い放題プランでも使えます。



LINEスタンプ-お返事シリーズ
LINEスタンプ-ご挨拶シリーズ
LINEスタンプ-お礼シリーズ


LINEスタンプ-お返事シリーズ

++ 元気いっぱいにゃんこの『お返事編その1』 ++

猫のスタンプ作ってます♪♪ネコスタ販売中♪
   第一弾は「とりあえず押せちゃう」スタンプです。
   LINE STORE ⇒ MORO FACTORY
   *スタンプ使い放題プランでも使えます。



LINEスタンプ-お返事シリーズ
LINEスタンプ-ご挨拶シリーズ
LINEスタンプ-お礼シリーズ


那須の迷子犬 – 別れ

++ 那須の迷子犬メイちゃん との別れ++

9/9(水)午前中に捜索チームから悲しい形での発見・確認と情報が入りました。

8/24(月)に逃げ出してしまったメイちゃんを飼い主さんや捜索チームの方々が必死になって探していたのですが、とても残念な結果になってしまいました…
そして、必死に帰る先を探していたメイちゃんの事を思うと、とても愛おしくて愛らしく思えて仕方ありません。

今までSNS等を通して情報協力をいただいた地域のみなさん。
迷子犬メイちゃんの事を心配してくれていた全国のみなさん。

心より感謝申しあげます。

*SNS等の関連情報は段階的に可能な限り削除していく予定でいますのでご了承ください。

- 経過内容

日付経過内容エリア
9/9(水)◎とても残念な形で発見・確認[飼い主及び捜索チーム]午前
9/6(日)目撃情報なし。捜索継続中
9/3(木)アニマーレ プレミアムin那須:車を動かそうとしたら飛び出して来て藪に入る(19時過ぎ)[関係者]那須町高久乙801-3
*猫茶の隣
9/2(水)8/29以降、目撃情報なし
8/29(土)ドックフレンドメロディ周辺で目撃情報(時間不明)[@sws_dogchan那須町高久丙1-108
8/29(土)ココス 那須高原店周辺で目撃情報(時間不明)[@sws_dogchan那須町大字高久乙2884-1
8/29(土)スーパーダイユー周辺で目撃情報(時間不明)[@sws_dogchan那須町高久2865-1
8/29(土)戦争博物館周辺で目撃情報(時間不明)[@sws_dogchan那須町大字高久乙2725
8/29(土)秀和別荘管理事務所周辺で目撃情報(時間不明)[@sws_dogchan那須町大字高久乙
8/29(土)コーヒーmamechamame の庭先に現れる(AM6:30頃)[@mamechamame_那須町高久乙798-283
8/26(水)猫茶屋工房の庭奥で目撃情報[関係者]那須町高久乙798-334
8/25(火)猫茶屋工房の庭奥で目撃情報[関係者]那須町高久乙798-334
8/24(月)トリミング中(サロンから)に脱走広谷地近辺(麺亭コバ付近)

 **情報は飼い主及び捜索チームからとなります。
 **店舗様に継承なしの記載をお許しください

*スタート地点を麺亭コバ様にしていますが近隣のトリミングサロンとなります。
*経路は地図上のバーの左右両端のいずれかを押すと表示されます。
*地図上の店舗様の敬称は省略しています。お許しください。

- 特徴

・メイちゃん(7歳メス)
・首輪など何も身につけてない
・大きさ50cmくらい
・真っ黒クルクルの毛
・極度の怖がりで物陰に隠れている可能性あり
・プーリーxトイプードルMix
・カット中だったため、身体はバリカンが入りお顔はまだカット前でボサボサ